2013年式年遷宮(20年に一度)お伊勢神宮は、またその地で新しく蘇りました。
当院は、たまたま同じ2013年に開院をいたしました。ご縁あって、古い歴史ある大切たいせつな…民家を改築し治療院にいたしました。このお家には歴史や魂があり、それらを決して疎かにしてはいけないと思いました。脈々と受け継がれる歴史や魂を、改築することで、お伊勢神宮の常若の精神とLINKするものを直感し、常若の名前を頂きました。

一周年記念常若バスツアー、まず外宮御垣内参拝、厳粛な気持ちで中に入り、お白石の上に立たせて頂き、かしわ手、お参り。その後、旧の外宮に周り、間近で見ることができ20年の歳月の歴史を肌で感じられ大変良かったです。その後内宮へ…。内宮は旧内宮はみられませんでしたが、内宮前の長い階段を脚の不自由な患者様を皆で支え上りました。一段一段上ると言うことはこんなにも尊いものかと、階段のその先にそびえ建つ内宮が荘厳でより重みのあるものに感じられました。
(今迄は何気なく上っていた階段で、こんな気持ちになったのは初めてで一緒に上った患者様には感謝です。)伊勢神宮内では、宮司様から直接指導を受けられた方に、参拝の作法や歴史や案内をして頂きました。
参拝の後は皆で食事、そして、おかげ横丁自由散策。お天気もよく散策中はコートもいらないくらいでした。

さて途中…あの方いないこの方いない、ハプニングもありやや珍道中⁇でしたが、皆様無事に常若前18時半すぎバス到着。本当によかったです。

さて、次回は何処に行こうかしら…

1月29日開院一周年お伊勢様正式参拝ツアーの報告